ブログ— ページ 4 / 146—品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら「かなもり歯科クリニック」

「かなもり歯科クリニック」医院ブログ

かなもり歯科クリニック 医院ブログ

大切な歯を残す。品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら当院へ

かなもり歯科クリニック定期清掃


かなもり歯科クリニックでは定期的に床、ガラス、空調、ユニット整備を依頼しています。

今回も株式会社アークビルサービスさんに清掃していただきました✨

お子様が床に手をついても大丈夫なように環境に優しい洗剤を使用し、外気から入ってくる、埃や空気中にある細菌などを除去しています。

これからもかなもり歯科クリニックは皆様の心、安らぐ空間を提供していきます。

 

いつも徹底的にやっていただいて気持ちの良い診療室で仕事が出来ています。

アークビルサービス様いつもありがとうございます😊

https://ark-service.co.jp/

 

 


3740万円の差 たばこを買わず,たばこ株を買っていたら


たばこは口腔内に対し,非常に悪影響を及ぼします

当院ではインプラント治療・歯周組織再生療法など

喫煙の影響で文献的に成功率が15~20%以上落ちる処置は

喫煙されている方には行っておりません

恐れ入りますがご理解の程よろしくお願い致します

 

 

喫煙をやめた方がいい理由を最近読んだ本で見つけたのでご紹介致します

『本気でFIREを目指す人のための資産形成入門』という書籍です

 

たばこを買わず、たばこ株を買うと

「たばこを吸う側」になるのか、「たばこ株を買う側」になるのかで、決定的に埋めがたい金銭的差異が生じます。

 1.たばこを買う側になるのか

 2.たばこ株の株主になるのか

 仮に毎日セブンスターのたばこを一箱吸えば、約500円かかります。1日1箱吸うと仮定します。すると、1年で約18万円かかります。

 

 

 その資金をたばこ株に投じるとどうでしょう。例えば米国たばこ大手の「アルトリア・グループ」に投じた場合、過去10年(2010~2019年)の株主が享受する収益率(トータルリターン)は年率15.49%でした。過去は未来を正確に映すわけではないので、例えば年率10%で試算をします。毎年18万円の追加投資を行うと仮定した場合、10年で316万円になっていたことになります。

1.たばこを買う側になる → 180万円の消費

2.たばこ株の株主になる → 316万円の利得

 

 

 これは資本主義の象徴的な側面です。財やサービスを消費する側ではなく、資本家側(株主側)にいるか否かで、大きな金銭的差異が生じる好例です。たばこは依存性のあるものです。たった一度、その一度だけのたばこを吸うという行動が、その後のキャッシュフローの流れを一変させます。

 

 

 

20歳でたばこを吸い始め、50歳まで吸い続けた場合、

1.たばこを買う側になる → 540万円の消費

2.たばこ株の株主になる → 3200万円の利得

 これが消費する側と株式を保有する側の埋めがたい差です。

 

私たちの医院では30年間で540万円の消費がささむ,ご説明させていただいていたのですが

実際は20歳でたばこを辞め,投資に回していたとすると30年間で

3740万円もの経済的な格差がでてくるという事なのです。

 

これを踏まえた上でもたばこを吸いながら歯科治療を受けるのか、と検討していただけると幸いです

当院にいらっしゃる喫煙者のうち70%の方が禁煙指導をうけ,禁煙されています

歯周病治療には,禁煙は不可欠だと当院は考えております

禁煙についてもお気軽にご相談いただけますと幸いです


第34回院内実習


本格的な冬の到来を感じる今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか
さて、今回は第34回の院内実習についてお伝えいたします

前回まではドクター中心の実習でしたが今回より衛生士さんも交えての実習となります

この回ではスケーラーのシャープニングおよびSRP(スケーリング・ルートプレーニング)について学びました

 

スケーラーは歯石を取るための鋭利な器具ですが、硬い歯石を取るたびに刃先は鈍ります

これを処置毎に砥石で研ぐことで硬い歯石を取りやすくするのが、シャープニングの目的です

マイクロスコープで刃部を拡大して、相互にシャープニングの状態の観察を行いました

次にSRPについてです

SRPはさまざまな器具により歯石を除去し、歯の表面に再び歯石がつきづらい環境を作ることを意味します

 

現在当院ではSRPのための道具として

 

・超音波スケーラー

・手用スケーラー(グレーシーキュレット)

・Er:YAGレーザー

の三種類を用意しています

 

 

今回の実習では滅菌した実際の歯(抜去歯)を使ってそれぞれどのような違いがあるかを確認しました

 

これに関してもマイクロスコープで観察し、実際どのように歯石が取れているのかを拡大視野で共有しました

 

 

日常的に行う歯石除去という行為ですが、これ自体が「歯周初期治療」という歯周病の治療におけるとても重要なステップです

 

 

器具操作の習熟を通してより良い治療が行えるようスタッフ一度精進したいと改めて感じました

 

歯科医師 林

 


MerryChristmas🎄


12月に入り本格的に冬へと近づいてきました!

新型コロナウイルスの感染者が急増していますが、

皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?

 

12月といえばクリスマス(*^▽^*)♪

今年もクリスマスツリーの飾りつけを行いました!

 

 

 

 

 

スタッフとルンルン気分で飾りつけを行いました!

クリスマスツリー以外にも入り口のドアや受付も飾りつけをしました!

水槽も前回のハロウィンからクリスマス仕様に変わっています!

 

 

 

新しいお魚さんも入りました🐟

是非探してみてください!

 

 

そして新年を迎える前に歯のメンテナンスはいかがですか?

スタッフ一同皆様のご予約心よりお待ちしております☆

ご予約はお早めに(*^-^*)☆

 

歯科助手 佐藤


年末年始の診療日


12月12日(土)社員研修の為16:00まで

12月26日(土)通常通り

12月28日(月)16:00まで

12月29日~1月3日まで 休診日

1月4日(月)通常通り

 

ご迷惑おかけしますが

ご理解のほど宜しくお願い致します。


...23456...102030...