ブログ—品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら「かなもり歯科クリニック」

「かなもり歯科クリニック」医院ブログ

かなもり歯科クリニック 医院ブログ

大切な歯を残す。品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら当院へ

第41回院内実習


品川区北品川の歯医者

かなもり歯科クリニックの歯科医師

正島です

 

 

 

7月下旬、長い梅雨がやっと明けたかと思えば連日の猛暑日、、ほんとに暑いですね!

コロナ禍、マスクをつけた状態での外出は本当に大変ですよね

 

 

 

かなもり歯科に来院される皆様も熱中症には十分気をつけて、こまめに水分をとって無理せずご来院いただきたいと思います

 

 

 

 

今回の院内実習報告、内容は「咬合診査の説明と診査資料採取(フェイスボウトランスファー)の実習」でした

 

 

 

当院では単に虫歯や歯周病の歯を直すだけでなく、口腔内全体を考慮し、より長期的な視点に立って治療を行う「総合治療」を希望されて来院される患者様も多くいらっしゃいます

 

 

 

 

このような方々にはまず、一般的な諸診査に加え、現在の噛み合わせが顎関節の安定した、体にとって無理のないリラックスした顎の位置からずれていないかを調べる「咬合診査」を行う必要があります

 

※咬合診査の詳細はこちらを参照ください

 

 

 

 

今回はこの咬合診査を行い、その後実際に総合治療を行なった症例を用いて、咬合診査の意義や有効性を院長より解説していただき、

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、咬合診査の1項目であるフェイスボウトランスファーの意義、やり方をスタッフ全員で確認、共有した後、最後に実際にこのフェイスボウトランスファーを相互実習するという流れで進めていきました

 

 

 

 

 

 

 

 

総合治療の考え方や治療方法は一般的な歯科治療に比べ、より高度な知識と技術が必要とされるため、どこの歯科医院でも行なっているというわけではなく、患者である皆さんにとってもあまり馴染みのない考え方や説明になると思います

 

 

 

ですが今回の実習で学んだことをしっかりと理解し、なるべくわかりやすくスタッフ全体でも説明できるようにしていきますのでこの総合治療に関して興味、希望のある方はぜひご相談ください!!

 

 


8月の休診日について


品川区北品川の歯医者

かなもり歯科クリニックの歯科助手

佐藤です

 

 

こんにちは!

 

雨の日が少なくなり、だんだんと日差しも暑くなってきました!

いよいよ夏本番ですね!

皆様お変わりございませんでしょうか。

 

 

かなもり歯科クリニックはお盆も通常通りの診療となります。

 

 

8月  9日(月)休診

8月10日(火)通常通り

8月11日(水)通常通り

8月12日(木)通常通り

8月13日(金)通常通り

8月14日(土)通常通り

 

 

宜しくお願い致します。

 

 


TC認定試験に合格致しました🌸


品川区北品川の歯医者

かなもり歯科クリニックの歯科助手

佐藤です

 

この度、2021年6月6日(日)に行われました

日本歯科TC協会が主催するトリートメントコーディネーター認定試験に参加させて頂き

無事合格する事が出来ました🌸

 

 

 

 

トリートメントコーディネーターは患者様と歯科医師を繋ぐ間に入り、

治療をしていくにあたって一緒に治療計画を立てたり、

患者様の不安や悩みに対して一緒に寄り添い相談していく

そんな役割をします

 

 

難しい治療が入り組めば患者様の不安や悩みは大きくなります

それを少しでも取り除いてあげたい!!

そんな想いでこの度参加させて頂きました

 

 

講習の内容は今の自分に必要な事ばかりでとても勉強になりました!

今回学んだことを今後活かして精一杯頑張っていきたいと思います(*^-^*)☆

 

 


頑張ったご褒美(*^▽^*)♪


こんにちは!

品川区北品川の歯医者

かなもり歯科クリニックの歯科助手

佐藤です

 

 

 

梅雨に入り、晴れている日は暑さも感じてくるようになりました

少しずつ夏へと近づいてきていますね!

皆様お変わりありませんでしょうか?

 

 

 

本日は小児のお子様へ頑張ったご褒美としてお渡ししている

バルーンアートをご紹介致します( *´艸`)♪

 

 

 

 

当院の小児治療は、

ある程度大きくなりましたら母子分離といって

一人で治療台に座って治療が出来るように

親御さんには待合室でお持ち頂くような体制を作っています

 

 

 

 

医療の中でも歯科というのは

苦手意識が高いのが現状です、、、(ToT)/~~~

 

 

削っている音や沢山の器具を目の当たりにし、

泣いてしまうお子さんも少なくありません

 

 

 

そんな中でもご褒美がある事で歯科に対して苦手意識が少しでも少なくなるようにと

当院が考えたのがバルーンアートです!

 

 

治療が終わった後にスタッフがお子様の前でお作り致します!!

 

 

 

 

 

小さなお子様が大好きなアンパンマン!

動物からお花や剣まで!

レパートリーは様々です(^o^)/

スタッフも日々練習しております!!!

 

 

 

 

最近では女の子に向けてハートのステッキが大人気です❤

 

苦手意識を少しでも克服出来る様、楽しみながらサポート致します!

 

 

皆様のご予約スタッフ一同心よりお待ちしております


歯周組織再生療法 骨造成の現実


品川区北品川の歯医者

かなもり歯科クリニックの歯科医師

金森行泰です

 

歯周組織再生療法時の写真です

 

 

縁下歯石が付着していて歯を支えている

骨が溶けてしまっている状況です

症状は噛むと痛む・膿の匂いがする・奥歯がゆれる

と言った症状でした

 

来院されたきっかけは

他院で抜歯をしなければならないと言われて

セカンドオピニオンでご相談いただいた患者様でした

 

 

術後一年半の口腔内写真です

歯周病で無くなってしまった歯周組織が回復しているのがわかります

歯根破折以外の症例は抜歯を回避出来る可能性があります

 

同様の症状をお持ちの方は

セカンドオピニオンでご相談いただければ幸いです

 



12345...102030...