ブログ— ページ 20 / 146—品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら「かなもり歯科クリニック」

「かなもり歯科クリニック」医院ブログ

かなもり歯科クリニック 医院ブログ

大切な歯を残す。品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら当院へ

当院もCT導入してます


今日はCTについてお話しします。

 

CTとは

 

コンピューター断層撮影法(Computed Tomography)の略で、
レントゲン撮影のデータをコンピューターで処理で
画像再構成を行い、立体的に見せることができる技術です。

 

歯科用CTを用いることで、
歯や顎の骨を三次元的に画像化することで
立体的に捉えることができるようになり、
通常のレントゲン画像では重なってしまって
はっきりと見ることができなかった部分も、見分けることができます。

 

通原因の診断が難しい病気でも、
CTを使用した診査で原因がはっきりすることも多いです。
当院では、親知らずの抜歯やインプラント埋入の時に
治療の安全性と正確性の向上、より質の高い医療を目指し、
歯科用CTの導入をしております。

ブログ1.png

 

先日お休みの時に、当院のスタッフと2人で
箱根旅行ってきました♪
ブログ2.jpg

その時に食べたお店の、ごはんが
すごく美味しくて是非箱根に行った時におすすめのランチです。
ブログ1.jpg

『箱根自然薯の森 山薬』(^^)/
とろろが最高に美味しいです。
景色も、お店の雰囲気も最高でした♪

 

まだまだ寒い日が続きますので、
体調には気を付けて下さい。

 

歯科助手 鶴見


2019年 明けましておめでとうございます


2019年
新年明けましておめでとうございます。
本年も、スタッフ一同
患者さんの歯の健康のお手伝いをさせていただきますので
どうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとって、素敵な1年になりますように…☆☆☆

index.jpg


歯科衛生士実習生


今日は当院で受け入れている歯科衛生士学校の実習生さんの実習の最終日でした。
立派な歯科衛生士を目指して頑張ってくれることが、かなもり歯科クリニックとして、
医療人としての願いです(*^^*)

 

また来年も新しい実習生が登院されます(^^♪
実習生、スタッフ共にスキルアップを目指しています。
患者さんの皆様、ご理解ご協力のほど宜しくお願い致します。

実習生.JPG


第17回院内実習


早いもので今年も残すところ後わずかとなりました 本当に今年は一年があっという間に過ぎていったような気がします みなさまは今年一年無事に過ごされましたでしょうか

 

院内実習も気づけばもう17回目をかぞえました こちらもあっという間です 今回は「歯周外科の基本」というテーマで実習を行いました
IMG_7610.JPG

IMG_7607.JPG

実習内容としては、「遊離歯肉移植術」という術式について確認し、専用の模型を用いて歯周外科の基本手技を行ないました

 

この手術は主に付着歯肉(いわゆる歯茎のことです)の幅が狭く、ブラッシングなどプラークコントロールが困難な部位(歯肉炎の進行を助長する環境因子)に対し、上顎等から上皮を移植して付着歯肉を増大させ、良好な口腔内環境を確保する目的で行なわれます


WS000260.jpg

WS000255_20121014022742.jpg

手術部位への切開線の設定、移植片採取のやり方、その移植片を固定するための様々な縫合法について講義、ディスカッションを行なって手技に対する理解を深めたところで実習に取り組みました

IMG_7260.JPG

IMG_7258.jpg

今回、実習を行ったことで切開の角度、メスを入れる深さや動かし方、各種縫合の細かい手順やポイントなど、成書や動画を見ただけでは分からない本当に細かな部分の手技を共有、確認、見直すことができ大変有意義な時間となりました

IMG_7262.jpg

来年もかなもり歯科クリニックは皆様一人ひとりに最善の治療を提案し、満足していただけるようスタッフ一同より一層努力してまいりますので、今後とも宜しくお願いいたします
IMG_7778.PNG

 

歯科医師 正島


第16回院内実習


本格的な寒さの到来を迎えましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか

 

本日は歯周外科処置の基本である「縫合」についての実習の様子をご報告をいたします

 

今回の実習で切実に感じたのは…
やはり「基本が第一!」ということでした

 

IMG_3822.JPG

前々からマイクロで縫合の様子を確認すると勉強になると聞いていましたが、今回縫合の様子を動画で撮影しながら観察することができ、大変勉強になりました!

 

IMG_3810.JPG

実習ではゴム状の粘膜と洋裁用の絹糸を使用したので若干臨床とは勝手が違いましたが、針の通る様子から糸のテンション、糸同士の絡み方や結び目の様子などを子細に観察することができました

 

IMG_3828.JPG

それぞれの縫合の様子はマイクロスコープで拡大し動画撮影を行いました

 

IMG_3818.JPG

当院ではマニュアル作成ツールであるTeach me bizで動画共有を即座に行えるので、その後の復習もとてもスムーズです^_^

 

IMG_4760 (1).PNG

実習も記録を残すことで到達度が確認でき、大変勉強になります
今後も繰り返し動画で確認を行い、イメージトレーニングを行った上で日々の臨床に生かしたいと思います!


...10...1819202122...304050...