ブログ—品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら「かなもり歯科クリニック」

「かなもり歯科クリニック」医院ブログ

かなもり歯科クリニック 医院ブログ

大切な歯を残す。品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら当院へ

久しぶりの治療


こんにちは!

8月に入り長い梅雨が明けてきました(*^^*)

皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。

 

恥ずかしながら、先日自分自身に虫歯が見つかり当院で治療を受けました( T_T)

今回私が行った治療がMTA直接覆髄法といって歯の神経を残す治療です。

 

久しぶりの治療で緊張しましたが院長先生やアシストに付いてくれたスタッフの方の声かけがあってとても安心して治療を受けることができました!

それほど酷くはない虫歯だと思っていましたが神経に関わる虫歯と聞き、定期的に検診に行くことが大切なことだと改めて感じることができました。

 

今回私が行ったMTA直接覆髄法の治療方法は当院のWebサイトに詳しく掲載しております!是非そちらをご覧ください!

 

これから暑い夏が始まります。皆さま熱中症には充分に気をつけてお過ごし下さい。

歯科助手 荒井


唾液の働き


 

こんにちは!

 

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?

 

突然ですが、みなさんは唾液がどういう働きをするか知っていますか!?

今日は唾液の働きについてお話します!

 

 

唾液の作用としては

 

1.消化作用

唾液に含まれるアミラーゼという酵素によって食べ物を消化する働きがあります

 

2.潤滑作用

唾液が粘膜を滑らかにして食べ物をスムーズに飲み込んだり、発音を円滑にします

 

3.抗菌作用

口は外からたくさんの細菌が入ってきます。唾液の中の抗菌成分がそれらを殺菌し、体内に入って来ないようにします

 

4.緩衝作用

食後、口の中は酸性に傾きますが、唾液の働きによって酸性から中性に戻し、歯が溶かされていくのを防ぎます

 

5.保護作用

唾液の成分が粘膜を覆うことによって、熱いもの・冷たいものなど様々な刺激や乾燥から口の中を守ります

 

6.再石灰化作用

酸によって歯の表面が溶かされた部位に、唾液中のカルシウムやリン酸などのミネラル成分が歯に戻され再び石灰化します

 

7.浄化作用

食事の後、口の中に残った食べかすを流します

 

8.味覚作用

舌には味蕾(みらい)という味を感じる細胞があります

唾液が分解した食べ物が味蕾にいきわたることで味覚が生じます

 

 

 

これらの働きを持っている唾液が少なくなると、虫歯や歯周病、口臭の原因になってしまったり、

食べ物が呑み込みにくいといった症状が出る恐れがあります

 

唾液の量は唾液線マッサージや舌の運動、よく噛むことや水分をこまめに摂ることによって増やすことができます

 

 

みなさん今日は唾液のお話をしましたがいかがだったでしょうか

唾液はこんなにいい力をいっぱい持っているんですね!

ご質問等ありましたら気軽にきいてください!

 

歯科衛生士 柳原

 

 

 

 


8月の休診日ついて


こんにちは!

新型コロナウイルスの関係で日々マスクを付けなければいけない状況ですね、、(+o+)

この時期になると心配されるのが熱中症です。

皆様十分にお気を付けください!

 

かなもり歯科クリニックはお盆期間も通常通りの診療となります。

 

8月10日(月)休診

8月11日(火)通常通り

8月12日(水)通常通り

8月13日(木)通常通り

8月14日(金)通常通り

8月15日(土)通常通り

 

宜しくお願い致します。

 


第31回院内実習


みなさんこんにちは!!長い梅雨とコロナウイルスの継続的な蔓延でどうしても気が塞いでしまいますよね、、、

 

本来なら今頃は東京五輪も開催され、東京はもっと賑わっていたはずですが来年にはきっと開催出来ることを信じて今は耐え凌いでいきましょう!!

 

今回の実習報告、内容は「口腔インプラント の基本」(ドリリング)についてです

 

 

みなさんはインプラント 治療がどの様なものかご存知でしょうか?「名前は聞いたことあるけれどあまりよくわからない」「何となく怖い、高額なイメージがある」そのような方が多いのではないでしょうか?

 

インプラント(歯科で用いるものは正式には口腔または歯科インプラントと呼びます)は歯を失った部位(骨)に対して人工歯根(インプラント体)を埋め込み、それを土台として人工歯(上部構造)を取り付けて口腔機能の回復(噛めるようにする)を目的とした治療法です

 

 

インプラント体の埋入には外科手術が必要であり、自由診療のため高額になってしまうなどのデメリットもありますが、残っている歯への負担が少なく、入れ歯やブリッジなどの他の手段に比べ快適性や審美性も高いため現在では多くの方が選択される治療法になっています

 

インプラントの具体的な治療の流れや細かい特徴については、当院ホームページ「診療科目と料金」内の「インプラント」のページを是非ご覧ください

 

今回の実習ではインプラント体を埋入するための穴(埋入窩)を形成する実習を主に行なっていきました

 

 

 

 

自習内容自体は顎の模型にドリリングを行うという一見単純なものに見えるかもしれません(写真だけ見ると少々地味ですね、、(^^; )

 

しかし、実際は埋入部位をどこに設定するかCT上で綿密に分析、ミリ単位で設定をし、その設定した部位にピンポイントで埋入しなければなりません

 

 

また埋入深度や傾斜、残存歯やインプラント間の距離が適切になるよう考慮し、ドリリングにおいても骨にダメージを与えないように回転速度やトルクに注意するなど実に多くのことを考え、注意しながら形成する必要があります

 

 

次回は上顎の骨が薄い部位にインプラントを埋入するための応用テクニックである「サイナスリフト」の実習報告を予定しています

 

インプラントにご興味のある方は是非ご覧ください!お楽しみに!!

 

歯科医師 正島


当院のうがい薬が新しくなりました!


こんにちは!

新型コロナウイルスの感染が再び拡大し始めています。

新たな感染者が増えない為にも、今の自分自身の行動がとても大切になってきますね。

当院も、ご来院の際のうがい手洗い・検温・アンケートの実施を行っております。

 

ご協力頂いている皆様には心から感謝いたしております。

ありがとうございます。

 

それに加え治療前に患者様には治療台でのヨード液でのうがいをお願いしていました。(ヨード液でのアレルギーがある方は別のものをご用意しております)

そこで今回は当院が新たに先日導入致しましたうがい薬をご紹介したいと思います。

 

 

それがこちらです!

以前使っていたものとは違い、色が透明になっているので万が一こぼしてしまった際も衣服を汚してししまう心配がありません!

液を入れた際も透明のままなのでうがいが苦手なお子さまも安心してお使いいただけます!

現代の進歩は凄いですね!驚きました(*^-^*)☆

 

一日も早く今の状況が落ち着き、元の生活に戻れるようできる限りの対策をしていきましょう!

 

 

歯科助手 佐藤


12345...102030...