27.治療 — ページ 5 / 8: 医院ブログ

大切な歯を残す。品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら当院へ

年末年始の診療日


12月26日(火) 通常通り
12月27日(水) 通常通り
12月28日(木) 16:00まで
12月29日(金)~1月3日(水) 休診日
1月4日(木)  通常通り
1月5日(金)  通常通り 

宜しくお願い致します。


歯ッピークリスマス★


町中はすっかりクリスマスの雰囲気が高まってきましたね♪
かなもり歯科クリニックも、BGMをクリスマスソングにしたり、
クリスマスツリーを飾りました♪ 
かなもり歯科の小さな仲間のお魚達もクリスマス気分を高めています。
クリスマス.jpg

クリスマスは何かとイベントが多いシーズンでもありますよね♪
かなもり歯科クリニックでも、
ホワイトニング希望の患者様が急増中です。
特に女性は顔色や歯の色にはとても気を使います。

そんなお悩み解決策として、
歯のホワイトニングを行ってみるのはいかがでしょう?
1回のホワイトニングで短時間で白くなります。
ホワイトニング.png

皆様もクリスマスや年末のご予定に合わせて
ホワイトニングを行ってみてはいかがでしょうか?

先日、仕事終わりに目黒川沿いを
歩いて帰宅しました♪
ピンクのライトアップで
可愛いイルミネーションを見る事が出来ました(^^)/
その時の写真です♪
イルミネーション.jpg
写真では、なかなか伝わらないので、お近くの方は1度是非行ってみてください。

12月は28日まで診療致しますので
スタッフ一同、みなさまのご来院を
お待ちしております。

  歯科助手  鶴見


院内実習6回目の報告です


院内実習6回目の報告です。
今回は仮歯の作製を行いました。
IMG_1307.PNG

歯科治療では最終の被せ物を装着するまでに欠かせない課程としてこのような仮歯の作製があります。

仮歯作製の目的として以下のような項目が挙げられます。
①支台歯の保護
②歯周環境の改善
③咬合の保持
④審美性の回復
⑤診断や治療方針の確認

実際の診療では歯の形態を整えた後、チェアサイドで即時重合レジンなどを用いて10~20分程度で歯の形態にしていきます。
IMG_1289.JPG

この短時間でいかに上記のような目的を満たす仮歯が作れるか、臨床的には毎回プレッシャーがかかる作業なのですが、今回の実習では普段よりもう少し時間をかけて、各々が想定する実際の歯の形態を再現するようにしました。
IMG_1533.jpg

歯の形態を作る作業なので、いつもの実習以上に各々が自分の作業に黙々と集中する時間となりました。

最後に、上記の内容では触れていませんが、仮歯は専門的にはテンポラリークラウン、もしくはプロビジョナルレストレーションと呼ばれています。この2つは材質的には大差はありませんが、目的やコンセプトが異なります。

テンポラリークラウンは単純に一時的な被せ物を意味します。

それに対して、診断や治療方針の確認のため、ある程度長期間の使用を想定して最終の被せ物と同様な工程、形態で作製するのがプロビジョナルレストレーションです。

当院でも作製する機会が多く、精密な治療には欠かせないステップですが、これに関してもまた次の機会で触れられたらと思います。

歯科医師 林


ハンドピースの消毒・滅菌


新聞記事.jpg

この様な記事を目にした方多いかと思います。

安心してください。
かなもり歯科クリニックでは、
使用したハンドピース及び、すべての器具は
各患者さま毎に消毒、滅菌しております。
ブログ2.JPG
多くの血液等が付着する恐れがあります。
ですからチップの先までしっかり
洗浄、消毒、滅菌を行っています。

ハンドピースは汚れをアルコールでよく拭き取ったら
ハンドピースの中の汚染された唾液や血液を自動でオイル洗浄する
専用の装置に入れます。
ブログ.JPG

その他の器具もオートクレーブで全て完全滅菌しております

かなもり歯科ではすべての患者さまが安心して
診療を受けていただけるよう
万全の安全管理を行っておりますが
お気づきの点がございましたら
いつでもお声をお聞かせください。

        歯科助手 鶴見


外国の歯ブラシ♪


こんにちは♪
季節はもう秋ですね♪
ハロウィーンももう少しですね(^^)/
先日少し遅めの夏期休暇を頂いて
フィリピンのセブ島へ行って来ました。

スーパーなどに買い物行くと
仕事柄、歯ブラシや歯みがき粉を
すごく気にして見てしまいます。
フィリピンの歯ブラシの種類は沢山。
歯ブラシ2.jpg

ただ。。。
ブラシがめちゃくちゃ大きいんですね。
子供用のブラシが日本の大人の歯ブラシサイズです。
大きすぎてちゃんとに細かいところが洗えるのか心配です。
歯ブラシ3.jpg

あとは、歯ブラシの背中に歯みがき粉がついてる
歯ブラシもありました。
歯磨き粉も種類沢山でした(^^)/
IMG_0849.JPGのサムネール画像

歯ブラシを使ってみての感想ですが、、、
口の小さい方は、かなり顎が疲れます。
あごがめちゃくちゃ疲れます。( `∀´ )
というのも、ブラシが大きいので、口の中で動かし難いんですね。
なので、日本の歯ブラシが一番です♪

セブ島は、ジンベイザメと泳ぐことが出来る 
数少ない国です。
私も一緒に泳ぐ事が出来ました。
感動しました。
機会があれば是非行ってみて下さい。

IMG_0586.JPG

IMG_0497.JPG

                歯科助手 鶴見


SPT(サポーティブペリオドンタルセラピー)とは?


こんにちは!
歯科衛生士の岡澤です。

本日は当院でも行っている『SPT』についてお話したいと思います。

SPT(サポーティブペリオドンタルセラピー)ということ単語を聞いたことはありますか?
SPTとは、症状が安定した歯周組織を維持するために行う定期的な処置の事を言います。

具体的には、歯周病が悪化しないように適切なブラッシング方法をお話させていただいたり、
咬み合せのチェック、クリーニング等を行う事です。

当院では1ヶ月~3ヶ月程を目安にSPTを受けていただくことをお勧めしています。

WS000011.JPG

自覚症状が少なく、再発の可能性がある事が歯周病の特徴です。
安定した状態を維持するためには定期的なチェックがとても大切です!

歯科衛生士 岡澤


野生動物には虫歯も歯周病もありません。


こんにちは♪
9月に入り、
最近涼しくなってきましたね。
体調にはみなさん気を付けてください(^^)/

今回は、虫歯・歯周病の事についてです。

人間も原始時代には虫歯も歯周病もなかったといわれています。
木の実や獣の肉を自分の歯でひきちぎり、
噛み砕いて食べる食生活では虫歯や歯周病にはならないのです。

人間が火を使って食べものを調理するようになってから
急速に虫歯や歯周病に罹患するようになりました。
火の通ったやわらかいものは歯に粘着し、そこに細菌が繁殖し、
虫歯や歯周病が発生するようになったのです。

原始時代.jpg

さらに砂糖の消費の増大は虫歯の増加に拍車をかけました。

人間に飼われている犬や猫も、同じように火の通った食べものを食べて
虫歯や歯周病に罹患するようになりました。

人間がやわらかいものを食べるようになって受けた影響は歯だけではなく、
よく噛まないことにより歯を支える顎の骨の発達もわるくなり、
それによって歯並びのわるいい人や親知らずのはえない人も増えています。
生肉や硬い物を食べる生活は嫌ですよね・・・。

虫歯や歯周病の予防として
引き続き、ブラッシングやフロスなど
できる事は頑張りましょう♪   

         歯科助手     鶴見


8月の診療日


かなもり歯科クリニックは夏季休暇はいただかず
通常通りの診療となります。
まだまだ暑い日がつづきます皆さんお体ご自愛ください。

WS000000.JPG


「スマホ噛みしめの危険性」


最近、メディアで「スマホ老眼」が取り上げられております。
長時間のスマホ操作で色々な症状が身体に起こるようです。
他にも「スマホ首」「スマホ指」「スマホ巻き肩」があるそうですが、
スマホをし続けることで、
無意識に噛みしめてしまう「スマホ噛みしめ」に注目しています。

スマートホンを見ている姿勢で頭の角度が前傾しすぎると、
頭の重さで、上下の歯列が自然に噛みしめ状態になってしまいます。
 なぜ「噛みしめ」がいけないのでしょうか?

通常人は、上下の歯が接触している時間は
1日24時間中20分ぐらいといわれています。
無意識に噛んでしまう症状を
TCH(ティースコンタクトハビッツ)といいます。
1日に7時間以上噛みしめていらっしゃる方もいるそうです。
スマホ.jpg

噛みしめは、上下の歯が弱い力でも持続的な接触があると、
周辺の毛細血管が消失してしまい、抵抗力が減弱してしまいます。

①.jpg

このTCHの治療は、現在のところ、睡眠時以外は、自分の日常の動線の中に、
「噛んではダメ!」のような、気づくような付箋を貼っておくこだとされています。
日常、何気なく行っているしぐさも、
実は歯に大きな負担をかけていることもあります。
充分にご注意ください。

                         歯科助手 鶴見


夏休みには定期検診を


こんにちは!

暑さが本格化してきましたね。熱中症にはくれぐれもお気をつけください!

さて、皆さんは夏休みの予定はお決まりでしょうか?
海や山、旅行など楽しい予定を立てられている方も多いと思います。

普段はなかなか歯科治療のお時間を取れない方も、夏休みの機会に定期検診もぜひ
予定に入れていただければと思います!

定期的な検診、クリーニングで虫歯も歯周病も予防できます。

当院は8月も通常通り診療しておりますので、定期健診や気になることがありましたら
お気軽にご予約ください。

衛生士 岡澤

parasol-2.png


冷たいものが歯にしみませんか?


こんにちは!
蒸し暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

夏は冷たい飲み物を飲んだり、アイスを食べたり・・・
冷たいものを飲んだり食べたりする機会が増えますよね。

冷たいものが歯にしみる、という方は少なくないと思います。

先日お休みをいただいて、宮古島へ旅行に行ってまいりました。
果物のスムージーやジュースのお店が多く、「おお~!しみる~!」という声を多く聞きました。
・・・職業病ですね。自然と耳に入ってきてしまったようです。笑

ぜひ夏のこの機会に定期検診を受信しましょう★

そして宮古島おすすめです!
患者様にもおすすめスポットを教えていただきました!ありがとうございました(^^)/

IMG_9398.JPG

歯科助手 齊藤


ヒラメとカレイの見分け方は歯の違い。


ヒラメもカレイも生まれて間もなくは
一般的な魚と同じように体の両側に目があって泳いでいます。
しかし大きくなるにつれて片方に目が寄ってきて海の底に生活の場を移します。
一般に、目が体の左側に寄ったものがヒラメで、右側に寄ったものがカレイです。
イラスト.jpg

表(色のついた方)にして、
目が上にくるように置いたとき(魚の腹側を手前にして置いたとき)
頭が左になるものがヒラメで右になるものがカレイです。

しかし、実はカレイの仲間には左側に顔があるものもいるため、
この方法が通用しないこともあります。

そこで、見分け方としてあげられるのが「歯」の違いです。

ヒラメの歯は大きく尖っています。
ヒラメ1.jpg
カレイの歯は小さく おちょぼ口です
カレイ.jpg

これは、それぞれの食べ物によって歯が変化しているからです。
ヒラメはイワシやアジを食べるので大きくて強い歯を持っています。
顔つきも少し怖めです。

カレイはイワムシやゴカイを食べているので小さな歯をしています。
顔つきは優しいです。

歯の違いは顔の違いにも現れており、
ヒラメは口が裂けて怖い顔で「おおくち」などとも呼ばれますが、
カレイはおちょぼ口の優しい顔で「くちぼそ」などとも呼ばれています。

こんど見る機会ありましたら、
是非チェックしてみてください(^^♪

               歯科助手   鶴見


ゴジラの歯と歯並び


こんにちは。
最近わたしは映画を見ました。
少し前の作品になりますが・・・・。
シン・ゴジラです。
そうです。北品川も度々出てくる作品です!(^^)!
img_9.jpg

今回はゴジラと歯並びについて書こうと思います^_^
初代ゴジラが公開された1954年からハリウッド版を含めると
累計31シリーズありますが、ゴジラは作品ごとに顔や体格が違うの知ってますか?

身長に至っては初代ゴジラとシン・ゴジラの差は2倍以上も差があります。
実は歯並びもシリーズによっては異なっています。
1989年に公開された『ゴジラvsビオランテ』以降のゴジラは
この映画の原案者であり歯科医師である小林晋一郎氏の意見によって
二重歯列へと変化しています。
img_9.jpg

ゴジラは放射能が主食かと思いきや
、実は過去に魚やクジラといった海洋生物や家畜を食べている描写があります。
しかし…
シン・ゴジラでは歯並びが一層不気味なものになっています。
劇中でも「噛み合わせが悪そう」と言われていたのが印象的でした。
img_9.jpg

ゴジラのような巨大不明生物にとっては
魚や家畜もほぼ丸呑みで噛み合わせなんて関係ないかもしれませんが、
人間だとそうはいかないです。
噛み合わせが悪いのを放置してしまうと
頭痛肩こり自律神経にも影響が出てしまいます。

さらに虫歯や歯周病の原因にもつながりますし、
最悪歯を抜かないといけない場合も…
ちなみに歯を失ってしまうと認知症のリスクが
最大約2倍に膨れてしまうといったデータもあるんです………。

咬み合わせの不具合などありましたら
1度ご相談ください。
ref_image.gif

         歯科助手 鶴見


ぺリオメイトでパウダーメインテナンス


こんにちは、歯科衛生士の岡澤です。

今回は当院で新しく導入した機械『ぺリオメイト』について紹介させていただきます!

今世界で注目されて主流になりつつあるパウダーメインテナンスができる機械です。

DSC_0109.JPG

パウダーメインテナンスとは?
柔らかなパウダーを水と一緒に噴射してバイオフィルム(細菌集合体)を
効率的に除去するメインテナンスです。

バイオフィルムは歯ブラシだけでは完全に落とすことが難しく、
そのまま放置すると虫歯、歯周病の原因になってしまいます。

従来の機械(プロフィーメイト)はパワフルな噴射のため、強固な着色汚れなどには
適していますが、デリケートな歯周ポケット内には使用できませんでした。

ぺリオメイトならば柔らかな細かいパウダーなので、歯の表面や歯茎を傷つけずに
歯周ポケット内の細部までバイオフィルムを除去することができます。

DSC_0111.JPG

ぜひ当院でパウダーメインテナンスを体感してみませんか?
詳しくは担当歯科医師、衛生士にお尋ねください。

歯科衛生士 岡澤


院内実習第二回目を行いました


先日、第二回目のGPアカデミー実習を行いました。
IMG_0511.JPG

今回の実習では前回窩洞形成(虫歯を想定して削った歯の穴)にコンポジットレジン充填を行いました。

また今回は歯牙模型として「くさび状欠損」(歯ぎしりなどによって歯ぐきの際の歯質が欠けた状態)の模型も送られてきたので、その模型に対しても充填を行いました。
DSC_1197 (1).JPG
このままだと歯が欠損している際まで確認できないので

歯肉を糸で圧排して
DSC_1204.JPG

コンポジットレジンの充填を行いました。
DSC_1227.JPG

さらに歯列模型から外して、歯肉の下まできちんと充填、研磨されているか確認しました。
DSC_1236.JPG
DSC_1237.JPG
こうやって確認できるのは模型実習ならでは、です。

この充填、研磨がきちんと行えていないと、プラークや歯石がたまりやすくなり、歯肉の炎症を引き起こしてしまいます。
臨床では日常的に行う処置ですが、拡大視野で注意深く観察しないと実際はなかなか合格点に至らない、奥の深い治療です。

当院のGPアカデミー実習は、こうして日常臨床の中で基礎的と思われる手技を見つめなおし、治療のコンセプトを確認するとても良い機会となっています。

ちなみに「くさび状欠損」は欠けている部分を充填しただけでは根本的な治療とは言えないのですが、またそれについては別の機会に触れていきたいと思います。

                                               歯科医師 林


「力をぬく事って難しい?」


患者さんに
「力を抜いてくださいね。」と、声をお掛けすることは珍しくありません。
口を大きく開けようと思うあまり、
顎に力が入り過ぎ逆に開きにくくなってしまったり、
舌に力が入ることで安全確保のためにバキュームやミラー
で押さえても押さえても、驚くほどの力で押し返してこられたり・・・
img_9.jpg

歯科治療に限らず、スポーツをする時も、
日常の何気ない動作だって余分な力を抜いてた方が断然楽だし、
どうして力を抜くことができないのでしょうか?

「筋肉の収縮」イコール「力を入れる」ということなので、
ただ立っているだけ、座っているだけでも筋肉を収縮させています。

歯周病にかかってしまっている歯に対して
過剰な力が加わると、症状を悪化させてしまうこともあること。
大切な歯をより良い状態で1本でも多く、
1日でも長く残したいと思っている患者様が多いはずです。

この「力」のやっかいなところは、
患者さん自身に「力を入れすぎている」という
自覚がまったくない場合が多い事です。
ある日突然大切な歯が真っ二つなんてことにもなりかねませんので
注意してくださいね。

        歯科助手 鶴見


GPアカデミー実習を行いました


先日、診療終了後に当院のドクター全員でMID-Gというスタディーグループが行っているGPアカデミーという院内実習講座を受講しました。
これは、実習模型とWEB端末を通して学習するオンライン受講システムで、歯科医師のためのe-ラーニング学習のようなものです。

IMG_5150.JPG

IMG_5112.JPG

IMG_5123.JPG

主に若手歯科医師の教育素材として使用されるものですが、当院では、全てのドクターが1つ1つの治療に対して共通の認識を持ち、共通のコンセプトを持って治療が行えるようにと考え導入しました。
今後、毎月1つのテーマ(治療項目)について実習を行っていき、その様子をこちらのブログでもご紹介していきたいと思っています。「普段、歯医者さんってこんなことをしているのか」と少しでも関心を持っていただけたら幸いです。

第1回目の今回は、「窩洞形成」の実習です。分かりやすくいうと、歯科治療の基本中の基本である「歯を削る」という実習です。ただ単に虫歯を削るのではなく、歯の種類(前歯なのか奥歯なのか)や虫歯の大きさ、虫歯が出来た場所、作製する詰め物の種類によって窩洞形成のやり方は異なります。今回はCR(コンポジットレジン)窩洞の形成実習を行いました。

DSC_9172.JPG

DSC_9173.JPG

DSC_9175.JPG

最終的にはCR修復を行い、治療完了となります。

DSC_9188.JPG

次回はこの「CR修復」の実習を5月に行っていく予定です。お楽しみに!!


ほっぺたの内側に線がついていませんか?


こんにちは!(^^)!

突然なのですが、
ほっぺたの内側に波のような線が付いている事ありませんか?
私がよくこのような線ができます。

聞く所によると、
30年くらい前は、体格のよい中年の男性がこんな線を見つけることが多かったそうです。

最近は男女を問わず、
若くてはかなげなOLの方にもみられるそうです。

この波線の正体は「上下の歯の圧痕」。原因は噛み締めである。

咬筋(ぐっと噛むとモリッと盛り上がるほっぺたの筋肉)の緊張が起きていた証拠なのだ。

ほっぺたに歯の痕がついたからって何の問題があるの?と思われるかもしれない。

問題はほっぺではなくて「歯」である。

歯の磨耗や歯の破折、クラック、知覚過敏、歯周病の悪化、詰め物や被せ物の破損。

これらはすべて、歯に過剰な力がかかることによって、ひき起こされます。

こうした問題がある方にお聞きすると、パソコンを長時間使う方が多かった。

特に、ラップトップ(ノート型)PCで、視線が下向きになると起こりやすいようである。

ラップトップをお使いの方は、台を使うなどして
正面を向いて仕事が出来るようになさるとよいと思います。

img01.jpg

噛み締めをしている方に見られるもう一つの証拠は、骨隆起である。

下顎の内側に、ぽこぽこと丸い、骨の「こぶ」が出来ている。

「ほっぺたの内側の線」と「下顎のこぶ」が有った方は、注意が必要である。

2015年における日本の平均寿命は、男性が80.79歳、女性が87.05歳となりました。

長い人生なのだから、歯を壊さないように大切に使っていただきたいですね。

           歯科助手 鶴見


ひよこに歯がある!?


かたいくちばしを持つ鳥に歯はありません。
もちろんニワトリも鳥ですから、くちばしはあっても歯は持っていないのです。

しかし・・・、なんとヒヨコは歯を持っているのです!
2.jpg

不思議なお話ですが、ふ化したばかりのヒヨコには、
上のくちばしの先端に小さな突起があります。
これは卵歯(らんし)あるいは破殻錘(はかくすい)と呼ばれていて、
この突起が「ヒヨコの歯」の正体です
。一般的に歯とは、口腔内にあるものですが、
これは内側ではなく、外側についているのです。

ヒヨコはふ化するときに内側から卵の殻を割って出てきます。
このとき、この歯が活躍するのです。
卵歯を使って硬い殻を破ってヒヨコは外に出てきます。

卵歯は、ふ化後数日で取れてなくなってしまうので、
見たことがある人、知っている人も少ないのではないでしょうか。

他にも同じように卵からかえる爬虫類が卵歯をもっています。

鳥の祖先はその昔歯を持っていたのですが、
長い年月のなかで失われていきました。
その過程で、何を食べて生活してきたのか、
どういう環境下にいたのかで歯も変わっていったのですね。

生き物の仕組みは知れば知るほどおもしろいですね!

歯科助手 鶴見


毒蛇の牙も歯の一種!?


 毒蛇は獲物をくわえると牙から毒を送って獲物を倒してしまう。
この牙も歯の一種で、普段は口の中で横向きに倒れているが、
大きく口を開けると起き上がるような仕組みになっている。
獲物に牙が刺さると牙の中にある管だから毒が注入されるというわけだ。

さて、ヘビは自分の頭より大きな獲物を丸呑みしてしまいます。
どうしてそのようなことが出来るのでしょう?

ヘビの頭の骨が次のような特殊な構造をしているからです。
・顎の関節がほぼ180度開くようになっている。
・顎の骨が先端で分かれて左右に広がるようになっている。
・頭の部分の骨もいくつかに分かれて広がるようになっている。
それぞれの骨に筋肉がついていて、動かすことができるからなのです。

0131.jpg

歯科助手 鶴見


...34567...