第24回院内実習 : 品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら「かなもり歯科クリニック」

大切な歯を残す。品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら当院へ

第24回院内実習


本格的な秋の訪れを感じる季節になってまいりましたが
皆様いかがおすごしでしょうか

 

第24回院内実習では「智歯抜歯」について実習を行いました
いわゆる「親知らずの抜歯」です

 

IMG_8055.PNG

 

親知らずの厄介なところは

 

・骨や歯肉の中に埋まっていまっすぐはえてこない
・手前の歯にぶつかって虫歯や歯周病の原因となる
・器具が届かず清掃できない為歯肉の炎症を繰り返す
・まっすぐはえていても周りの歯肉が硬くない(角化歯肉ではない)場合清掃不良になる

 

などです

 

この中で最も問題が大きいのは手前の歯に悪影響を与える親不知です

 

当院の以前のブログでもご紹介しましたが、以下の写真では7番目の歯に虫歯ができてしまっています

 

WS000509.jpg

 

こうなってしまうと治療が大変困難になりますし、手前の歯まで抜歯しないといけないケースもあります

 

IMG_6421.JPG

 

今回の実習では歯肉を切開し、骨を削って骨の中に埋まった親知らずを抜歯して
表面の粘膜を縫合する操作を下のような模型実習で行いました

 

IMG_6422.JPG

 

骨の削除や歯の分割をイメージしながら行うことで実際の抜歯のときに
どのように器具を操作すればスムーズかを確認することで大変有意義な実習となりました

 

次回はマネキンにつけての親知らず抜歯の実習のご報告をします

 

歯科医師 林

関連する記事

  • 当院で行っている根管治療前処置 隔壁について2020年4月4日 当院で行っている根管治療前処置 隔壁について 虫歯が進行し、神経に達してしまった場合には、根管治療と呼ばれる根の中まで細菌や神経を完全に除去する治療が必要となります & […]
  • 歯科が初めてのお子さまに2020年4月3日 歯科が初めてのお子さまに 4月に入り少しずつ暖かくなってきましたね。   コロナウイルスで外出が自粛されていますが、 みなさまいか […]
  • 第27回院内実習2020年2月4日 第27回院内実習 皆さんこんにちは!2月になり、随分と寒くなってきましたね 空気も乾燥してきているので風邪やインフルエンザには十分ご注意ください […]