27.治療 — ページ 3 / 8: 医院ブログ

大切な歯を残す。品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら当院へ

歯科が初めてのお子さまに


4月に入り少しずつ暖かくなってきましたね。

 

コロナウイルスで外出が自粛されていますが、
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
早くこの状況が落ち着いてくれることを願うばかりです。

 

本日は新しくキッズスペースに入った絵本のご紹介をさせていただきます!

 

「ロンタのはじめてのはいしゃさん」
という絵本です。

 

初めて行く歯医者さんが怖いと思うお子さまはとても多いと思います。

 

この絵本には、その不安が少しでも解消されるよう
歯医者さんではどんなことをするのが分かりやすく
楽しく書かれている絵本です。

 

ぜひ、待合室でお待ちの間にご覧ください。

IMG_7309.JPG

 

当院では歯医者さんに初めて来られたお子さまには
練習をしながら治療をすすめたり、
頑張ってくれたお子さまにはご褒美も用意させてただいております!

 

安心してご予約いただければと思います。

 

歯科衛生士 岡澤


第27回院内実習


皆さんこんにちは!2月になり、随分と寒くなってきましたね 空気も乾燥してきているので風邪やインフルエンザには十分ご注意ください

 

今回の実習は「歯根端切除術」という口腔外科手術(外科的歯内療法ともよばれます)をテーマにして行いました
DSC_7444.JPG

 

虫歯が重度に進行し、神経にまで達した場合 通常は根管治療と呼ばれる歯の神経を取り除く治療が行われます
IMG_0679.PNG

しかし、すでに細菌感染が根の先まで進行していたり(感染根管と呼ばれる状態です)、根管治療を行ったあと被せものの隙間から再び細菌が根管内に侵入した場合、通常の根管治療を行っても症状が改善されない場合が多々あります
IMG_0680.PNG

そのような場合に外科的に根尖病変の除去と歯根尖端の除去を行い歯を保存する方法が今回実習した「歯根端切除術」です

 

この治療法は事前のCT診査による根尖周囲の正確な診断の元、マイクロスコープを用いた拡大視野下で精密な手術を行うことで、従来(レントゲンによる診断と肉眼での処置)行っていた手術に比べ非常に高い成功率で治癒、歯の保存が可能になりました
IMG_9556 (1).JPEG

 

今回の実習ではマネキンと専用の顎模型を用いて、歯根端切除術の術式を各ステップごと相互に確認しながら進めていきました

 

DSC_7444.JPG

 

DSC_7445.JPG

 

DSC_7446.JPG

 

DSC_7449.JPG

この手術は全ての感染根管症例で行うことができるわけではなく、例えば根に破折が認められるものや、病変が歯周ポケットと繋がっているもの、打診や動揺が著しい歯などでは適応とならないことがあります

 

根の治療で悩んでいる方も、まずはレントゲンやCT等による適切な診査・診断が必要になりますのでご相談の際はご理解とご協力の程、宜しくお願い致します

 

歯科医師 正島


新年あけましておめでとうございます!


新年あけましておめでとうございます!
今年も皆様宜しくお願い致します。
新しい年を迎え、令和2年となりました(*^▽^*)♪
皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

2020年!今年は7月にひかえる大イベント!!
東京オリンピックが開催されますね!!
日本全体が大忙しになりそうな年ですが、とても楽しみでもあります☆

 

新年の初詣に神奈川県にある箱根神社にお参りに行って来ました!
観光客の方で大賑わいでした(^^♪
箱根神社は、交通安全・開運招福・心願成就・勝負運・縁結び・良縁・子宝・浄化と多岐にわたりご利益のある神社です!
皆様も新年の始まりに箱根神社を訪れてみてはいかがですか?☆

 

 

かなもり歯科クリニックは1月の4日から通常通りの診療を開始致しました。
今年も皆様のお口の健康を全力でサポートしていきます!

 

定期検診・メンテナンスのご予約をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

歯科助手 佐藤


2019年もお世話になりました


2019年も残すところあとわずかとなりましたが
皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

本年も多くの患者様に時間をつくってご来院いただき
スタッフ一同心より感謝しております。
おかげさまで今年の診療も無事終えることができそうです。

 

毎日を健康に過ごしていただく為にも歯のメインテナンスは
とても重要です!
来年も皆様のお口の健康をサポートさせていただきたいと思いますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

 

年末年始は体調を崩しやすいので皆様お体ご自愛ください。
それでは、良いお年をお迎えください。

 

衛生士 岡澤

IMG_6440.JPGIMG_6439.JPG


第26回院内実習


寒さも本格的な厳しさを迎え始めた今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は第26回目の院内実習の内容についてご報告したいと思います。
今回は「骨隆起の削除」というテーマで実習を行いました。

 

「骨隆起」とは主に過剰な咬合力などによってできる口の中の骨のふくらみのことです

 

上顎の口蓋隆起
DSC_6978.JPG

 

下顎舌側の下顎隆起
DSC_3719.jpg

 

日常過ごしている場合に問題になることはありませんが、
入れ歯などを作るときに金属やプラスチック床の邪魔になったり痛みの原因になる場合は
外科的に削除を行う場合もあります

 

今回は口蓋隆起の削除を課題として実習を行いました
IMG_8868.JPEG

 

臨床的に行う例はあまり多くないかもしれませんが、
固い歯肉の剥離やフラップ(開いた歯肉)の固定方法など勉強になりました

 

IMG_7028.JPEG

 

骨隆起を粘膜疾患(口の中のできもの)と思われて相談にいらっしゃる方は
しばしばいらっしゃいます

 

それが骨隆起であれば問題ないのですが自己判断は危険です

 

もしご自分のお口の中に心配になるようなできものを見つけた際は
早めにご相談ください

 

歯科医師 林


第25回院内実習


こんにちは!11月に入りだんだんと肌寒くなってきましたね 風邪やインフルエンザの対策、予防はできるだけ早期から行うようにしましょう

 

今回の実習は前回同様、分割・埋伏抜歯の実習でしたが、前回のような大きな歯の模型ではなく、マネキンに装着させてより実際の口腔内に近い模型を使って実習を行いました

 

IMG_9165 (1).JPEG

 

前回のブログで親知らずの埋伏抜歯についてはお話させて頂いたので今回は残根抜歯についてお話したいと思います

 

DSC_7810.JPEG

 

残根とは虫歯を治療せずに放置したり、破折してしまったりして歯の頭の部分がなくなり、根っこだけになってしまった状態の歯のことをいいます

 

IMG_0150.JPEG

 

この様な歯は通常の抜歯(普通抜歯と言います)の時に使われる鉗子やヘーベルといった器具が上手く使えないことが多いため歯肉の切開や骨の削合、二股に分かれた根などでは根っこの分割などを行ったりします

 

IMG_9170.JPEG

 

IMG_9174.JPEG

 

IMG_9177.JPEG

 

残根状態の歯は通常痛みなどを感じていない方が多いですが、虫歯のまま放置しておくと顎の骨が腐ってしまう骨髄炎や歯原性菌血症などの重篤な病気になってしまうことがあります
IMG_0174.PNG

 

治療をしていたが痛くなくなり、そのまま放置している歯があるような方は早期の歯科受診と治療の再開を是非ご検討、ご相談ください

 

歯科医師 正島


第24回院内実習


本格的な秋の訪れを感じる季節になってまいりましたが
皆様いかがおすごしでしょうか

 

第24回院内実習では「智歯抜歯」について実習を行いました
いわゆる「親知らずの抜歯」です

 

IMG_8055.PNG

 

親知らずの厄介なところは

 

・骨や歯肉の中に埋まっていまっすぐはえてこない
・手前の歯にぶつかって虫歯や歯周病の原因となる
・器具が届かず清掃できない為歯肉の炎症を繰り返す
・まっすぐはえていても周りの歯肉が硬くない(角化歯肉ではない)場合清掃不良になる

 

などです

 

この中で最も問題が大きいのは手前の歯に悪影響を与える親不知です

 

当院の以前のブログでもご紹介しましたが、以下の写真では7番目の歯に虫歯ができてしまっています

 

WS000509.jpg

 

こうなってしまうと治療が大変困難になりますし、手前の歯まで抜歯しないといけないケースもあります

 

IMG_6421.JPG

 

今回の実習では歯肉を切開し、骨を削って骨の中に埋まった親知らずを抜歯して
表面の粘膜を縫合する操作を下のような模型実習で行いました

 

IMG_6422.JPG

 

骨の削除や歯の分割をイメージしながら行うことで実際の抜歯のときに
どのように器具を操作すればスムーズかを確認することで大変有意義な実習となりました

 

次回はマネキンにつけての親知らず抜歯の実習のご報告をします

 

歯科医師 林


音楽でリラックス効果(#^^#)♪


8月も終わり9月に入り、季節も夏から秋へ移り変わる時期となってきました!
まだまだ暑い日が続いておりますが、皆さんお変わりはないですか?

 

今日は音楽についてお話したいと思います♪

 

皆さんは普段どんな音楽を聴きますか?
音楽というのは人に元気を与えてくれたり、時には自分自身を落ち着かせるようなリラックス効果も与えてくれますね(#^^#)

 

当院でも皆さんの治療が少しでも軽くなるようなオルゴール音の音楽を流しています!
実はオルゴールの音色は、交感神経と副交感神経に働きかけ、自律神経を整えることで、心身の不純を癒す効果がある事が分かっているそうです!

 

当院で流しているオルゴール音は皆さんも一度は聞いた事のある音楽を流していますので是非次回ご来院の際は耳を澄ませて聞いてみて下さいね☆彡

 

ここで少し話は変わりますが、
この間夏も終わりに近づいてきたので向日葵畑を見に行ってきました(#^.^#)?
夏を感じることができ、とてもリフレッシュできた一日でした!

 

ブログ 佐藤.jpeg

 

皆さんは今年どんな夏をお過ごしになられましたか?
是非定期検診にお越し頂きお話を聞かせて下さい!
皆様のご予約スタッフ一同心よりお待ちしております(*^▽^*)!!

 

歯科助手 佐藤


知覚過敏


少しずつ秋の気配を感じるようになりましたが、まだまだ日中は暑いですね。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

冷たいものを食べる機会も多いかと思いますが
本日は知覚過敏についてお話ししたいと思います。

 

皆さんは冷たいもので歯がしみる経験はありますか?

 

冷たいものがしみる原因として多いのは

 

・歯ぐきが下がり歯の根が露出してしまう
・歯のエナメル質が摩耗して神経に近い象牙質と呼ばれる部分が露出してしまう

 

そのため知覚過敏の症状が出てしまいます。

 

歯ぐきが下がる原因としては歯周病など
エナメル質が摩耗する原因としては過度なブラッシングや歯ぎしりなどが考えられます。

 

時間の経過と共に症状が落ち着く場合もありますが、
適切な処置で知覚過敏の進行を食い止めることができます。

 

気になる症状がありましたら早めに歯科を受診してくださいね。

 

歯科衛生士 岡澤WS000041.JPG


第23回院内実習


皆さんこんにちは!梅雨が明けたと思ったら突然の猛暑、、、本当に暑くなりましたね!
体調管理、こまめな水分補給をして熱中症対策をしましょう

 

さて、第23回目の実習のテーマは以前にも行った”縫合の基本”です

 

IMG_8238.JPG

 

前回は切開や剥離、様々な縫合法の基本的な手技がメインでした

 

0349C958-1320-4F85-BFF2-3A105F97C4AD-87342-00001CE6F4792D4D.PNG

 

F8DC7A3C-8E76-4523-A19A-41BB050F0673-87342-00001CE713E02216.PNG

 

今回は少し内容を掘り下げて、連続縫合やクロスマットレス縫合などについて、ただ縫合練習をする前にこれらの縫合が何を目的に行われ、どのような点に注意するか

 

また、その縫合法が実際の臨床場面(インプラント手術、埋伏抜歯、歯周外科など)のどこでよく使われるかなど、各種縫合の意義について解説、ディスカッションを行った後に実技練習を行いました

 

IMG_8233.JPG

 

IMG_9458.JPEG

 

それぞれの縫合の意味を理解したうえで実習を行ったことでより実際の臨床場面をイメージしながら、各種縫合法の効果を実感しながら練習することができ、前回以上に多くの学びがある実習にすることができました

 

歯科医師 正島


8月の診療日について


こんにちは!
急に暑くなってきましたね。
皆様、熱中症には十分お気を付けください。

 

かなもり歯科クリニックはお盆期間も通常通りの診療となります。

 

8月11日(日)休診
8月12日(月)休診
8月13日(火)通常通り
8月14日(水)通常通り
8月15日(木)通常通り

 

宜しくお願いいたします。

WS000039.JPG


第22回院内実習


長い梅雨もようやく明けた今日この頃ですが、皆さんいかがおすごしでしょうか

 

さて、一年間歯周病に関する実習を行ってきましたが、この回でラストとなります!

 

本実習では
・歯根分割(ルートセパレーション)
・分割抜歯(ヘミセクション)
について学びました

 

奥歯は(下顎であれば)根が二股に分かれた形状をしており、
歯周病で骨が下がることでこの股の部分(分岐部)が露出することがあります

 

IMG_7317.JPEG

 

このような場合、分岐した矢印の部分は清掃できないため
歯周病の進行をくい止めることができません

 

そのため、根を分割して二本の歯として利用したり
悪いほうの根だけをとって残った根を細い一本の歯として利用したりします

 

これが歯根分割(ルートセパレーション)や分割抜歯(ヘミセクション)です

 

IMG_7314.JPEG

 

歯を分割したままかぶせ物を作ることもありますが、
理想的には骨も残した根に合った形態にするほうが安定するので
今回は骨を下げる手術を併用する方法を学びました

 

IMG_7304.PNG

 

この一年の実習では、
ほぼ毎回切開と縫合を行っていたので、最初のころと比較すると
スムーズに行えることができるようになったと実感します

 

一年間の実習お疲れさまでした!ということでこの日は
懇親会で一年の労をねぎらいました

 

IMG_7309.JPG

 

次年度の実習では口腔外科やインプラント、義歯について学びます!
またのご報告にご期待ください!

 

歯科医師 林


第21回院内実習


みなさんこんにちは!長雨の続く毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか?
気圧の変化も大きいこの時期は体調を崩してしまいがちです くれぐれもお体にお気をつけください

 

さて、今回の院内実習の内容は”歯肉弁根尖側移動術”についてでした

 

DSC_1437.JPG

 

この歯周外科処置は主に歯根の深い部分まで進行した重度の虫歯や、被せものをするのに十分な高さのない短い支台歯に対して、歯の高さ(臨床的歯冠長)を確保する目的で行われることがあります

 

スクリーンショット 2019-07-13 7.59.47.png

 

スクリーンショット 2019-07-13 8.00.04.png

 

今回の実習では前歯に対して根尖側移動術を行いました 奥歯への同処置に比べ、より審美的な改善を考慮する必要があります

 

IMG_7900.JPG

 

具体的には前歯部全体の歯肉のラインを合わせるように切開を行ったり、歯肉マージンの最凸部である”ゼニス”を考慮した骨の切除や整形が必要となります

 

審美的な被せものを前歯に製作する場合には、仮歯のガイドを作成し、それを参考にしながら切開や骨外科処置を行う場合もあります

 

IMG_5991.JPG

 

今回使用した実習用模型は実際の歯肉に非常に近く作られており、臨床をイメージしやすく大変勉強になりました

 

IMG_7901.JPG

 

実際に実習を行ってみて、やはり前歯へ歯肉弁根尖側移動術を行う際は、より綿密な診断と治療計画および外科手技の正確さが要求されると痛感しました

 

今回の実習を踏まえ、より高精度な治療を皆様に提供できるよう今後も研鑽を積んでいきたいと思います!!

 

歯科医師 正島


Bluetooth 『青い歯』なぜこの名前に?


こんにちは♪
桜も散りつつ、季節は夏に向けて
気温もだんだんと上がってきましたね(^^)/

 

さて今回はBluetoothの名前の由来について書いて行こうと思います。
Bluetoothは、数mから数十mの近距離を電波を使って
情報のやり取りが出来る通信規格です。

 

この名称は10世紀のデンマーク王で、
ノルウェーとデンマークを無血統合した
「ハーラル1世」から由来しています。

 

ハーラル1世は、古デンマーク語で
「Blatand(浅黒い肌の英雄)」の異名を持っていましたが
これが英語に音訳されたものが「Bluetooth(青歯王)」です。

 

この王の業績にあやかり、スウェーデンのエリクソン社が
「乱立する無線通信規格を統合したい」という願いから、
コードネームとして採用したのがBluetoothなのです。
ブログ用.pngのサムネール画像

 

・虫歯が多くて歯が黒に見えた(黒の事をブルーと意味していた)

 

・青色が最も高価な色としてハラルドは衣服に青を付けていた
ブルベリーが好きで良く食していたので歯が青くみえた・・・という説もあります

 

由来を調べてみたら色んな意味が込められてるのですね(^^)/

 

かなもり歯科クリニックは、
改装工事を4/21~5月6日まで行います。
新しくなるかなもり歯科クリニック
楽しみにしていてください。
ご予約もお待ちしてます♪

 

4月から新しいスタッフも増えました♪
そして、3名のスタッフが出産の為
産休に入ります。2名は、また来年復帰しますので、
宜しくお願いします(^^)/
IMG_4913.JPG

歯科助手 鶴見


第19回院内実習


みなさんこんにちは!新年度を迎え先日には新元号「令和」も発表されましたね
新しい時代に突入し、かなもり歯科クリニックも院内改装を控えるなど大きく生まれ変わろうとしています

 

しかし、患者さまの満足を第一に考え、常に変化、進化しつづけるという医院の理念は変わりません 今後も皆様や地域社会に貢献し、信頼していただけますよう、スタッフ一同努力してまいりますので変わらぬご支援宜しくお願い致します

 

さて今回は「歯肉移植術の基本」をテーマに院内実習を行いました

 

IMG_7630.JPG

 

今まで当クリニックの実習ブログをご覧になってくださっていた方はお分かりかもしれませんが、本実習はまず最初に実習の内容を動画やテキストを見て手順や注意点などをディスカッションします

 

IMG_7608.JPG

 

次に金森先生に手技のポイントを解説して頂きながら実際にデモンストレーションを行っていただき

 

IMG_7628.JPG

 

ドクター全員が各自、実習を行って、最後に相互評価、フィードバックを行い改善点や疑問点を明確にしていく、という流れで進めていきます

 

IMG_7644.JPG

 

IMG_7643.JPG

 

今回は顎模型を使って、遊離歯肉移植術(FGG)と結合組織移植術(CTG)の実習を行いました

 

IMG_7631.JPG

 

テーマが「歯肉移植術の基本」とはいいながらも、その内容はかなり専門的で難易度の高い、いわゆる歯周形成外科処置の実習となりましたが非常に学びのある、有意義な実習を行うことができました!!

 

歯科医師 正島


ゴールデンウィーク休診のお知らせ


4月21日(日)~5月7日AM(火)
かなもり歯科クリニック
改装工事の為、休診させて頂きます。
ご迷惑お掛けいたしますが、ご理解のほど
よろしくお願いいたします。

WS000038.JPG


気になる映画


こんにちは(^^)/
3月に入ってから、日中は暖かい日が増えて春らしい季節になってきましたね♪
さて、今回は、私が気になる映画の紹介をしたいと思います。
歯科医院を舞台にした映画です。
主人公が、歯科技工士と歯科衛生士でしたので とても身近に感じ
歯科医療の現場がどう描かれているか興味がありました。
ブログ.jpg
この映画は日本歯科医師会の協力のもと作られたので
新人の歯科技工士と歯科衛生士の
悩みや目標がリアルに感じられるのではないかと思います。
寝たきりで食べる楽しみが無くなったお年寄りが訪問歯科の診療を受けて
入れ歯を作り再び食べる喜びを感じる事
仕事に対するやる気だったりなどがストーリーになってるそうです♪

 

公開予定は3/7までなので・・・泣
映画館では見れないのですが、
DVD化されたら、是非とも見て見たいと思える作品です♪

 

歯科関係の作品を見て頂いて少しでも患者様の人生の手助けになれるように、
歯の大切さが伝わると良いなと思いました♪
まだDVD発売の日にちはわからないのですが、
レンタルビデオ屋さんなどで見かけたら1度手に取って見てみて下さい。
ブログ2.jpg

 

歯科助手 鶴見


これを機に、、、(*^▽^*)


少しずつ暖かい日が増えてきましたね(#^^#)?
皆さまお変わりないでしょうか。

 

先日、かなもり歯科クリニックで定期的に行っている医院の研修会がありました!
今回そこで発表をさせて頂きました。
発表をするための準備や資料集めは大変ではありましたが、
発表を終えた後の達成感はとても気持ちがいいものでした!!

 

今回準備をしていくにあたり沢山の事を調べていく中で、普段当たり前に過ごしていて忘れてしまっていた大切な事や、忘れてはいけないものなどを改めて見つめ直し、再確認ができとても良い機会となりました。
初心を忘れず、どんな事にも全力で取り組んでいきたい!!!そう思いました。

 

皆さんも普段当たり前となってしまっていて大切な事を忘れてしまっている事などないですか?
これを機に自分自身を見つめ直してみてはいかがでしょうか♪

 

最後に素敵な感謝状を頂きました!!
今回の発表を活かしこれからに繋げていきたいと思います(^o^)/☆

satou.jpeg

歯科助手 佐藤


当院もCT導入してます


今日はCTについてお話しします。

 

CTとは

 

コンピューター断層撮影法(Computed Tomography)の略で、
レントゲン撮影のデータをコンピューターで処理で
画像再構成を行い、立体的に見せることができる技術です。

 

歯科用CTを用いることで、
歯や顎の骨を三次元的に画像化することで
立体的に捉えることができるようになり、
通常のレントゲン画像では重なってしまって
はっきりと見ることができなかった部分も、見分けることができます。

 

通原因の診断が難しい病気でも、
CTを使用した診査で原因がはっきりすることも多いです。
当院では、親知らずの抜歯やインプラント埋入の時に
治療の安全性と正確性の向上、より質の高い医療を目指し、
歯科用CTの導入をしております。

ブログ1.png

 

先日お休みの時に、当院のスタッフと2人で
箱根旅行ってきました♪
ブログ2.jpg

その時に食べたお店の、ごはんが
すごく美味しくて是非箱根に行った時におすすめのランチです。
ブログ1.jpg

『箱根自然薯の森 山薬』(^^)/
とろろが最高に美味しいです。
景色も、お店の雰囲気も最高でした♪

 

まだまだ寒い日が続きますので、
体調には気を付けて下さい。

 

歯科助手 鶴見


第17回院内実習


早いもので今年も残すところ後わずかとなりました 本当に今年は一年があっという間に過ぎていったような気がします みなさまは今年一年無事に過ごされましたでしょうか

 

院内実習も気づけばもう17回目をかぞえました こちらもあっという間です 今回は「歯周外科の基本」というテーマで実習を行いました
IMG_7610.JPG

IMG_7607.JPG

実習内容としては、「遊離歯肉移植術」という術式について確認し、専用の模型を用いて歯周外科の基本手技を行ないました

 

この手術は主に付着歯肉(いわゆる歯茎のことです)の幅が狭く、ブラッシングなどプラークコントロールが困難な部位(歯肉炎の進行を助長する環境因子)に対し、上顎等から上皮を移植して付着歯肉を増大させ、良好な口腔内環境を確保する目的で行なわれます


WS000260.jpg

WS000255_20121014022742.jpg

手術部位への切開線の設定、移植片採取のやり方、その移植片を固定するための様々な縫合法について講義、ディスカッションを行なって手技に対する理解を深めたところで実習に取り組みました

IMG_7260.JPG

IMG_7258.jpg

今回、実習を行ったことで切開の角度、メスを入れる深さや動かし方、各種縫合の細かい手順やポイントなど、成書や動画を見ただけでは分からない本当に細かな部分の手技を共有、確認、見直すことができ大変有意義な時間となりました

IMG_7262.jpg

来年もかなもり歯科クリニックは皆様一人ひとりに最善の治療を提案し、満足していただけるようスタッフ一同より一層努力してまいりますので、今後とも宜しくお願いいたします
IMG_7778.PNG

 

歯科医師 正島