予防先進国から学ぶこと -歯科メンテナンスの大切さ- : 品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら「かなもり歯科クリニック」

予防先進国から学ぶこと -歯科メンテナンスの大切さ-

かなもり歯科クリニック 医院ブログ

大切な歯を残す。品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら当院へ

予防先進国から学ぶこと -歯科メンテナンスの大切さ-


虫歯になったことがある人がほとんどいない国
スウェーデンではどんな予防がされているのでしょうか。

2 定期的に歯科医院のメンテナンスを受診している

日本ほど手厚い保険制度がないスウェーデンですが
歯科メンテナンス(定期検診)などの歯科受診は1年に1回
国が補助金をだしてくれるので、とても破格で受けられるそうです。

その為、国民の80%が1年に1回の歯科メンテナンスをうけています。

では
日本では何%の人が1年に1回の歯科メンテナンスを受けていると思いますか?

じつは

たったの

20~30%です。

日本も保険が適応されるのにこんなに差が出るのはなぜなのでしょうか。
個人的には、歯科医院は痛くなってからいくもの。
歯周病とは聞いたことはあってもどんな病気かピンとこない。
っと思っているのではないかと思います。

どんなに上手に磨ける人でも磨き残しは必ずできてしまうものです。
その磨き残しから歯周病は進行し痛みがなく歯を支える骨がなくなってしまう病気です。
定期的に歯科メンテナンスを受診されると早期発見や病気の進行を抑制できます。
1年に1回 健康診断をうける感覚で歯科医院の受診の大切さを
1人でも多くの人に知ってもらえるように発信していきたいと思います。
 

IMG_20150819_123615.JPG

IMG_20150819_123654.JPG
日本歯科医師会キャラクター 参照 よ防さん 

歯科衛生士 向田

関連する記事

  • 『指しゃぶり』 歯並びに影響2015年8月8日 『指しゃぶり』 歯並びに影響 子供の習慣の1つに『指しゃぶり』があります。 ストレスや育児環境・家庭環境などに現れる事もありますが、 比較的多いのは、幼児 […]
  • フッ素の効果とは!?2018年3月3日 フッ素の効果とは!? 今日は歯医者さんでよく耳にするフッ素について書いていきたいと思います! フッ素効果とは ①虫歯の進行を抑える 普段私た […]
  • 歯面研摩ペースト2018年2月27日 歯面研摩ペースト 2月もあっという間に終わりですが、まだ肌寒く春が待ち遠しいですね 本日は当院で使用している歯面研摩ペーストをご紹介させてい […]