02.かなもり歯科クリニック : 医院ブログ

02.かなもり歯科クリニック

かなもり歯科クリニック 医院ブログ

大切な歯を残す。品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら当院へ

歯が痛い!原因は梅雨が関係?


こんにちは

品川区北品川の歯医者

かなもり歯科クリニックの歯科助手

佐藤です

 

毎日ジメジメとした日が続き、

なかなか太陽を見る機会が少ないですね(´;ω;`)

 

今日はそんなこの時期 ”梅雨” に関連したお話をしたいなと思います☂

 

 

 

 

 

皆さんはこの時期なんだか歯が痛いな~と感じたことはございませんか?

 

 

 

 

 

梅雨というのは雨の日が多いため気圧が変化しやすい時期ですね

 

気圧の変化に対応しきれず、自律神経が乱れ交感神経が活発になります

 

その為歯の痛みを感じやすくなります

 

 

 

 

そしてこの時痛む歯はほとんどが虫歯、あるいは問題のある歯が原因になります

 

 

 

 

 

 

そういった気圧の変化などで歯が痛むことは梅雨以外にもあります

 

 

 

登山や飛行機・台風などの気圧の変化でも痛みが出る事もあります

 

 

 

 

 

 

毎年同じ時期が来る度に苦しむのはとても辛いことです(ノД`)・゜・。

 

そんな痛みをなくす為には予防をしていくことです!!

日頃から虫歯や歯周病の予防をしていくことで痛みは少なくなります!

 

 

 

 

 

まずは歯医者さんでの検診を受けましょう!

検診を受けることは予防へと繋がります☆彡

 

 

 

 

当院も引き続き定期検診のご予約承っております!

 

 

 

最近お口の中を診てもらってないな~と思う方!

この機会に是非定期検診のご予約はいかがですか?

 

 

 

 

スタッフ一同皆様のご来院心よりお待ちいたしております(*^▽^*)♪

 


歯周病はいつから流行ったの?!


品川区北品川の歯医者

かなもり歯科クリニックの歯科助手

荒井です

 

早くも梅雨の気配を感じる今日この頃ですが

皆さまいかがお過ごしでしょうか☔

 

突然ですが

みなさんは歯周病が、いつ頃から流行ったのかご存知ですか?

 

 

 

実は…歯周病が流行ったのは旧石器時代の頃からと言われています∑(゚Д゚)

 

歯周病の状態を比較してみると

 

食習慣により症状が酷いことがわかったそうです(*_*)

つまり、歯周病は食習慣にかなり影響されてきます!

 

歯周病が進行するスピードは悪くなればなるほど早くなると言われて

歯周病菌は溝に入りやすく

繁殖するという性質を持っています

 

 

歯周病を防ぐには毎日の適切な歯磨き、

歯医者さんでの歯科検診を受けることがとても大切になってきます⭐︎

 

 

皆さまのご来院お待ちしております╰(*´︶`*)╯♡


当院の院長がウェブセミナーで講演を行いました!


品川区北品川の歯医者

かなもり歯科クリニックの歯科医師林です

 

 

昨日、当院の院長が歯科医師向けオンラインセミナーで講演を行いました

 

 

日本歯周病学会の指導医が交替で認定医専門医を目指す歯科医師に対して

講義を行う形式のセミナーです

 

この中で院長は「クオリティにこだわる」というテーマで

歯周形成外科を担当しました

 

講義の中では

歯肉を審美機能面を重視して治療する方法症例を伴って紹介され、

どの術式をどのような考えで選択するか、などを体系的かつ論理的に

学ぶことができました

 

 

 

次々とスライドに映される症例写真は当院で目にしたことがあるものの

「クオリティにこだわる」というテーマの通りまさに圧巻で

院長の治療のノウハウが惜しみなく盛り込まれた講義内容は

受講者の先生方の高い満足度に繋がったことと思います

 

 

 

 

当院の症例は当院ホームページはもちろん

Instagramでも閲覧することが可能です

 

 

皆様にも是非目を通していただきたいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


歯科用ルーペ


 

品川区北品川の歯医者

かなもり歯科クリニックの歯科衛生士

柳原です

 

だんだんと肌寒さを感じる季節となりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか

 

 

 

本日は患者様から質問があった歯科用ルーペ(拡大鏡)についてお話ししたいと思います

 

当院ではほとんどの治療にこの拡大鏡を用いています

 

 

拡大鏡を使用するメリットとして、裸眼では覗き込んでも中々見えづらいものが容易に見えるようになります

 

 

小さい虫歯や細かい歯面のヒビにも気付くことができ、歯石やプラークも過度に器具を当てず効率よく除去することができます

それにより治療全体の精度を上げる事ができ、長期的に安定した予後を得ることが出来ます

 

 

 

 

 

実際に裸眼で歯石除去を行った後に拡大鏡で確認すると小さい歯石の取り残しがあった時にショックを受けたのを覚えています

拡大鏡を使うのと使わないとでは治療のクオリティーも大きく変わるんだなと実感しました

丁寧な診療をしたい、歯科衛生士業務のクオリティーを上げたいという想いを大切にして、これからも拡大鏡と共に成長していきたいです

 

 

 


当院のInstagramができました!!


品川区北品川の歯医者

かなもり歯科クリニックの歯科医師

金森行泰です

 

当院のInstagramができました
毎日症例について投稿させていただいております
ご覧いただき,登録・いいね!いただけると大変励みになります
お手数おかけして申し訳ありません
よろしくお願いいたします!

 

当院Instagram

https://www.instagram.com/kanamori_dental_clinic/

 

 

 

 


12345...102030...