Bluetooth 『青い歯』なぜこの名前に? : 品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら「かなもり歯科クリニック」

Bluetooth 『青い歯』なぜこの名前に?

かなもり歯科クリニック 医院ブログ

大切な歯を残す。品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら当院へ

Bluetooth 『青い歯』なぜこの名前に?


こんにちは♪
桜も散りつつ、季節は夏に向けて
気温もだんだんと上がってきましたね(^^)/

 

さて今回はBluetoothの名前の由来について書いて行こうと思います。
Bluetoothは、数mから数十mの近距離を電波を使って
情報のやり取りが出来る通信規格です。

 

この名称は10世紀のデンマーク王で、
ノルウェーとデンマークを無血統合した
「ハーラル1世」から由来しています。

 

ハーラル1世は、古デンマーク語で
「Blatand(浅黒い肌の英雄)」の異名を持っていましたが
これが英語に音訳されたものが「Bluetooth(青歯王)」です。

 

この王の業績にあやかり、スウェーデンのエリクソン社が
「乱立する無線通信規格を統合したい」という願いから、
コードネームとして採用したのがBluetoothなのです。
ブログ用.pngのサムネール画像

 

・虫歯が多くて歯が黒に見えた(黒の事をブルーと意味していた)

 

・青色が最も高価な色としてハラルドは衣服に青を付けていた
ブルベリーが好きで良く食していたので歯が青くみえた・・・という説もあります

 

由来を調べてみたら色んな意味が込められてるのですね(^^)/

 

かなもり歯科クリニックは、
改装工事を4/21~5月6日まで行います。
新しくなるかなもり歯科クリニック
楽しみにしていてください。
ご予約もお待ちしてます♪

 

4月から新しいスタッフも増えました♪
そして、3名のスタッフが出産の為
産休に入ります。2名は、また来年復帰しますので、
宜しくお願いします(^^)/
IMG_4913.JPG

歯科助手 鶴見

関連する記事

  • 2019年もお世話になりました2019年12月27日 2019年もお世話になりました 2019年も残すところあとわずかとなりましたが 皆様いかがお過ごしでしょうか。   本年も多くの患者様に […]
  • 知覚過敏2019年8月28日 知覚過敏 少しずつ秋の気配を感じるようになりましたが、まだまだ日中は暑いですね。 皆さんいかがお過ごしでしょうか。   […]
  • 8月の診療日について2019年7月30日 8月の診療日について こんにちは! 急に暑くなってきましたね。 皆様、熱中症には十分お気を付けください。   かなもり歯科ク […]