インフルエンザとの関係 : 品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら「かなもり歯科クリニック」

インフルエンザとの関係

かなもり歯科クリニック 医院ブログ

大切な歯を残す。品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら当院へ

インフルエンザとの関係


こんにちは!(^^)!
朝、布団から出るのに勇気がいる季節となりましたね。
皆様体調などお変わりございませんでしょうか。

 

先日インフルエンザの予防接種に行って来ました。
どこの病院も現状ワクチンがないとのことで、慌てて探しました。
皆様は受けられましたか?

 

実はインフルエンザがきっかけで歯茎が腫れて痛むことがあるそうです。
それは免疫力が低下しているときに、歯周病が悪化するためです。
インフルエンザウイルスが直接的に歯を攻撃しているわけではありませんが、
歯周病がインフルエンザと関わりがあるとは驚きですね!
インフルエンザにかかると、体もつらいですよね。
そこにプラスして歯茎も痛いと辛さがプラスになってしまいますね。

 

予防接種を受けると共に、しっかりと定期的に検診を受け、適切な治療を受けておくようにしましょう!
medical_yobou_chuusya.png
歯科助手 齊藤

関連する記事