« 2019年10月
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
2019年6月12日

第20回院内実習

梅雨に入り雨がちな今日この頃ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか

さて、本日は第20回かなもり歯科クリニックの実習についてご報告いたします

この回は「歯肉切除術」について学びました

ところで皆さまは服用している薬剤が原因で歯肉増殖(歯肉が硬く腫れる)ことがあることをご存知でしょうか?

IMG_5989.JPG

原因となる薬剤は
•抗てんかん薬であるフェニトイン
•降圧剤であるニフェジピン
などが有名です

一般的な歯周病と違ってプラークコントロールや歯石除去だけでは改善しない歯肉の腫脹を取り除くのが「歯肉切除術」です

この外科治療後の結果がこちらです

IMG_5990.JPG

今回の実習で学んだ一番重要なポイントは「歯肉の形はその下の骨の形に依存する」ということです

例えば前歯の歯茎のラインをキレイに揃えるためには、骨の形を整えるための仮歯のようなガイドを準備して手術に臨みます

WS002373 (1).JPG

IMG_5991.JPGのサムネール画像


単純に増殖している歯肉を除去するだけでは審美的な改善は得られないのです

実習ではゴム状の粘膜を削ぎ落として厚さを調整し縫合するところまでを行いましたが、マネキンでの実習は視野の面など、大変勉強になりました

IMG_4902.JPGのサムネール画像のサムネール画像

当院では被せ物の作成に先立って歯肉の手術を行うことが多いですが、前歯などの審美領域の治療に際しては技工士さんの協力のもと、デザインとシミュレーションを行ったり、先だって矯正を行うこともあります

詳しくは当院の症例集をご覧ください




『満足』の一歩先へ -grow for the next-
医療法人社団KDC かなもり歯科クリニック


東京都品川区 北品川 青物横丁,新馬場,歯周病専門医,インプラント認定医,かなもり歯科クリニック http://kanamorisika.com  03-3450-6480  メールでのご質問はこちら  ご予約はこちら

インターネット予約 カウンセリング予約 アクセス・診療時間 診療カレンダー 小児歯科 ホワイトニング+PMTC doctors file bottom
インターネット予約
かなもり歯科クリニック


TOP