歯周組織再生療法 骨造成の現実 : 品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら「かなもり歯科クリニック」

歯周組織再生療法 骨造成の現実

かなもり歯科クリニック 医院ブログ

大切な歯を残す。品川区・大田区(東京)の歯科・インプラント・歯周病なら当院へ

歯周組織再生療法 骨造成の現実


品川区北品川の歯医者

かなもり歯科クリニックの歯科医師

金森行泰です

 

歯周組織再生療法時の写真です

 

 

縁下歯石が付着していて歯を支えている

骨が溶けてしまっている状況です

症状は噛むと痛む・膿の匂いがする・奥歯がゆれる

と言った症状でした

 

来院されたきっかけは

他院で抜歯をしなければならないと言われて

セカンドオピニオンでご相談いただいた患者様でした

 

 

術後一年半の口腔内写真です

歯周病で無くなってしまった歯周組織が回復しているのがわかります

歯根破折以外の症例は抜歯を回避出来る可能性があります

 

同様の症状をお持ちの方は

セカンドオピニオンでご相談いただければ幸いです

 


関連する記事

  • ゴールデンウイーク診療時間のお知らせ2017年4月29日 ゴールデンウイーク診療時間のお知らせ ゴールデンウイーク診療時間のお知らせ 4月29 日(土) 休 診 4月30日(日) 休 診 5月1・2日(月・ […]
  • 大作2012年7月25日 大作
  • 8月の休診日ついて2020年7月27日 8月の休診日ついて こんにちは! 新型コロナウイルスの関係で日々マスクを付けなければいけない状況ですね、、(+o+) この時期になると心 […]