トップへ » 診療科目と料金 » 根管治療 » 保険診療でもしっかり対応

保険診療でもしっかり対応

マイクロスコープによる精密な根管治療は自由診療ですが、保険診療での根管治療も、豊富な経験と綿密な歯科技術でしっかり対応しています。但し、保険診療のルールに基づいた治療対応になります(詳しくは下記の表をご覧ください)。

精密根管治療 保険適用の根管治療
適用 最善の治療を選択できる 保険診療のルール
概要 ・マイクロスコープ、ニッケルチタンファイルの使用
・厳重な無菌的処置
・手順や材料にこだわり、最新の治療法で歯にとって最善をつくすことができる
・時間をかけて丁寧に治療ができる(保険診療の2倍程度)
・従来通りの治療
・現在の治療レベルに比べて最低限レベルの治療
検査・診断 歯科用CT撮影を必要に応じて行います 2次元レントゲン
治療時間 1回 60~270分 1回 30分
通院回数 少ない(1~3回) 多い(4~9回)
精密治療 高性能マイクロスコープを使用 拡大ルーペ
無菌的治療 使用する器具を徹底的に滅菌し、可能な限り使い捨ての器具を使用 必要最低限の対応
使用薬剤 効果が認められているが保険の認可が下りていない薬剤を、患者さまの同意のもと歯科医師の裁量で使用することができる 保険で認められたものに限る
根管内消毒 十分な濃度の消毒薬による科学的清掃ができる 必要最低限
根管治療の成功率 90%以上 50~60%
費用 1根管の歯:7万円~/1歯
2根管の歯:9万円~/1歯
3根管の歯:15万円~/1歯
※※感染根管・弯曲根管・破折片除去の場合、上記料金に追加される場合があります。
保険適用(数千円/1歯)


トップへ » 診療科目と料金 » 根管治療 » 保険診療でもしっかり対応


インターネット予約


TOP