トップへ » 診療科目と料金 » 根管治療 » 根管治療後の痛み・違和感について

根管治療後の痛み・違和感について

神経の治療というのは残念ながら内臓の治療と思ってください。
お腹を開いているのと同じです。

ですから、どんなに丁寧な処置が行われたとしても、基本的には2−3日違和感や痛みがあることが普通です。(7日間続くことはほとんどありません、これは様々な研究からも証明されています)

すっきり感や爽快感がある方が珍しいと思っていただければと思います。
眠れないほど痛む・急激に腫れてきた・詰め物がかけて舌に当たって痛む(当院が行っている根管治療の仮封は超音波を当てない限りとれませんので少し凹んだ程度でしたらご心配はいりません。)などご心配なことがありありましたらお気軽にご相談ください。




トップへ » 診療科目と料金 » 根管治療 » 根管治療後の痛み・違和感について


インターネット予約


TOP