トップへ » 診療科目と料金 » 歯周病治療 » 歯周病から歯を守るための最善の方法は「予防」です

歯周病から歯を守るための最善の方法は「予防」です

歯周病治療これまでご紹介してきたように、歯科医療においては年々新しい材料や治療法が開発され、どのような症状のケースでも、ある程度の回復が見込めるようになっています。ですが、どんなに腕の良い歯科医師が最高の材料を使って治療したとしても、元の自分の歯に勝ることはありません。

特に歯周病は、一度重症化してしまうと歯を失う危険性が高いので、重症化しないようにしっかり予防することが何よりも重要です。そのためには「プラークコントロール」と「定期的なメインテナンス」が不可欠です。どちらか一方が欠けたり不十分だったりすると、歯の健康の維持は難しくなります。

まずは簡単なクリーニングから始めて、その機会に歯周病検査も受診してください。自覚症状がなくても、すでに歯周病にかかっている可能性があります。たとえ歯周病にかかっていても、発見が早ければ早いほど、簡単な歯周病治療で改善・予防が可能となります。

当院の予防歯科はこちら


トップへ » 診療科目と料金 » 歯周病治療 » 歯周病から歯を守るための最善の方法は「予防」です


インターネット予約


TOP