トップへ » 初めての方へ » 安全なインプラント治療 » 院長は国際口腔インプラント学会認定医です。

院長は国際口腔インプラント学会認定医です。

院長は国際口腔インプラント学会の認定医を取得し、より安全なインプラント治療を患者さまに行えるよう、最新の情報を収集することはもちろん、技術の研鑽をしています。

【国際口腔インプラント学会について】

一般社団法人・国際口腔インプラント学会とは、歯科医療の発展に寄与する事を目的として、著名な先生達、歯科医師達、その他医療関係者達が一丸となり日々研鑽を重ねている学会です。

ヨーロッパにて最大最古の歴史を持つインプラント学会「DGZI」の日本支部を併設しているのも大きな特徴のひとつです。DGZIはドイツを本拠地として本国に4,000名、全世界に12,000名以上の会員を有する学会であり、DGZIドイツ本部で取得出来る「Oral Implantology Specialist」と「Expert Implantology」の認定は、インプラント専門医として、大きな信頼と社会的な評価を受けられる大変名誉な称号となっています。

インプラントを受ける患者さまの利益と安全を常に考えることを念頭に、学会員には知識の向上ができる場が提供され、歯科医療の発展に大きく寄与することも目標としてされています。

●国際口腔インプラント学会HP


トップへ » 初めての方へ » 安全なインプラント治療 » 院長は国際口腔インプラント学会認定医です。


インターネット予約


TOP